フロールエバー商品カタログ2015年版

COLOMBIA コロンビアと花:プリザーブドフラワーのフロールエバー

COLOMBIA コロンビアと花

chapter3.gif

南米大陸の北西部、赤道より少し北側に位置するコロンビアは
アンデス山脈が国土の南北に連なり、北はカリブ海に西は太平洋に面しています。
アマゾンの熱帯地域からカリブの海岸、火山や万年雪を望む高地まで、その多様な地形と気候は
50,000種以上の植物を育みます。イギリスには約200種、日本には2,000種、中国には40,000種と言われる中、その種類の多さは群を抜いています。

標高2,600mに位置するコロンビアの首都ボゴタの付近は、肥沃な土地を有し、一年を通して常春のような気候、標高が生む昼夜の温度差など、バラやカーネーションを始めさまざまな花の栽培に適した条件を兼ね備えています。
世界第二位の花の輸出量を誇るコロンビアからは、日々膨大な量の花が世界中に出荷されており、その品質には定評があります。 


また品質や数量だけでなく、合理的かつ地球に優しい栽培を目指し環境問題にも取り組んでいます。
これは、 雨水を溜めることで地下水の使用量を減少させることや、農薬を極力使用しないようにしていることからも見受けられます。
このコロンビアの上質で豊富な種類の生花やリーフは、
フロールエバーの品質を維持する上で不可欠と考えます。

 

花は、感情あふれるラテン気質のコロンビアの人々の生活にとっても不可欠なものでもあります。
人々がその喜び、悲しみ、 愛や痛みを表現するために、
またカーニバルや儀式でも大切な役割を果たします。
そんなコロンビアの花やグリーンは、 きっとあなたの中で何かを灯し、
情熱となり喜びとなるに違いありません。

 

1つ前へ
コーナトップへ
次の記事へ

※2014年3月31日以前に掲載された記事について、5%の消費税が含まれた商品価格が掲載されている場合があります。ご了承下さい。